カルトワインズ社 会社概要
カルトワインズはオルタナティブ投資の資産クラスとしてワインに着目し、2007年、トム・ギアリングと フィル・ギアリングにより英国で創業されました。ロンドン、ニューヨーク、トロント、シンガポール、 香港、上海にオフィスを構えます。 本ページは英企業カルトワインズ(https://www.cultwines.com)の日本語公式サイトです。
カルトワインインデックス当該期間リターンCAGR
2022年10月-12月0.25%-
1 Year 2022年1月-2022年12月12.77%-
3 Year 2020年1月-2022年12月38.42%11.45%
5 Year 2018年1月-2022年12月45.79%7.83%
伝統的資産クラスとの比較2022年 Q4収益
S&P 500+7.56%
米国債券 iShares7-10y Treasury bond index-0.22%
NASDAQ-0.79%
Gold (USD/oz)+9.93%

CULT WINE INVESTMENT 2022年第4四半期パフォーマンス ハイライト

2022年第4四半期パフォーマンス ハイライト

  • 年平均成長率: +8.88%  ※設定来(2009年10月31日~)の年平均成長率です
  • 設定来総収益: +206.54%  ※設定来(2009年10月31日~)の総収益です
  • 2022年年間収益: +12.77%
  • 2022年第4四半期収益: +0.25%

カルトワインインデックスの収益

期間収益年平均成長率
2022年第4四半期0.25%
1年12.77%
3年38.42%11.45%
5年45.79%7.83%
設定来206.54%8.88%

データソース: Liv-exによる価格データを基に、カルトワインインデックスの数字は2009年10月設定来からカル
トワインが購入したワインの全てのデータにより算出しています

運用資産残高

地域運用資産残高
イギリス£2.90億ポンド
アメリカ$3.53億ドル
カナダ$4.72億カナダドル
シンガポール$4.70億シンガポールドル
香港$27.5億香港ドル
中国23.9億元
各地域の通貨に換算した運用資産残高になります。

取引先

監査 – Grant Thornton LLP
法務 – Taylor Wessing
顧客資産管理 – Dixcart (Guernsey)
ワイン保管施設 – London City Bond (Melksham)
カストディアン銀行 – Lloyds Bank (UK)
取引銀行 – HSBC

リスク

  • カウンターパーティーリスク
  • 明確に規制が存在しないことに起因するリスク
  • 短期の市場の動き
  • 流動性の欠如
  • 評価基準のブレ

カルトワインズでワイン投資を始めるには?

  • 1. 最低投資金額はGBP25,000.00ポンド(約400万円)からポートフォリオの構築が可能です。
  • 2. 日本人専任のポートフォリオコンサルタントにお問い合わせフォームからご相談ください。
  • 3. お客様のリスク許容度に応じてポートフォリオをご提案いたします。
  • 4. 着金日をもって、お客様の運用が開始となります。

過去の収益は将来の収益を保障するものではありません。ワイン市場やその他のマーケットの変動により、損失が生じるおそれがあります。取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお取引くださるようお願い致します。計算は英国ポンドが利用されており、どの通貨を使うかにより計算結果は変動します。カルトワインインデックスは計算上の数字でありお客様の支払われる2.95% to 2.25% の手数料を含んでおりません。またそれぞれのお客様のリスク許容度に応じたポートフォリオを構築しており、上記の数字はお客様の最終的な運用益を保証するものではありません。

タイトルとURLをコピーしました