カルトワインズ社 会社概要
カルトワインズはオルタナティブ投資の資産クラスとしてワインに着目し、2007年、トム・ギアリングと フィル・ギアリングにより英国で創業されました。ロンドン、ニューヨーク、トロント、シンガポール、 香港、上海にオフィスを構えます。 本ページは英企業カルトワインズ(https://www.cultwines.com)の日本語公式サイトです。
カルトワインインデックス当該期間リターンCAGR
2022年10月-12月0.25%-
1 Year 2022年1月-2022年12月12.77%-
3 Year 2020年1月-2022年12月38.42%11.45%
5 Year 2018年1月-2022年12月45.79%7.83%
伝統的資産クラスとの比較2022年 Q4収益
S&P 500+7.56%
米国債券 iShares7-10y Treasury bond index-0.22%
NASDAQ-0.79%
Gold (USD/oz)+9.93%

シャンパーニュ 高級ワイン投資レポート2022

シャンパーニュへの投資の可能性は、かつてないほど高まっています。この地域を象徴するグラン・マルクと特別なグロワー・シャンパーニュの価格は、高級ブランドの魅力、需要の高まり、供給不足に後押しされて、過去 2 年間で急騰しました。その結果として、シャンパーニュは高級ワインポートフォリを組む上で非常に重要な要素を構成します。当社の投資レポート 2022 では、シャンパーニュ市場の主要な原動力と、どのワインが主導権を握っているかについて詳しく説明しています。

シャンパーニュ市場にはまだ多くの可能性が残されていると考えていますが、価格に見合った価値のある在庫を見つけるのが難しくなっているため、頼りになるトップ シャンパーニュ生産者の リストがさらに重要になります。

キー数値:

  • Liv-Ex Champagne 50 は年初以来 +23%、第 3 四半期だけで +8.8%
  • 第 3 四半期の Cult Wines のトップ パフォーマーは次のとおりです。
  • セドリック・ブシャール、ローズ・ド・ジャンヌ 2018 +20%
  • エグリ・ウーリエ、ブリュット・ミレジム 2007 +19%
  • サロン、ル・メニル 2007 +18%

キーポイント:

  • カルト・ワイン・インベストメントの投資パフォーマンスは、近年急騰しているシャンパーニュ市場におけるベンチマーク価格より、高い結果をのこしています。価値を見出すことは今ではより困難になっていますが、供給は依然として不足しており、ヴィンテージ シャンパーニュの価格は時間とともに上昇する傾向にあるため、まだ多くのチャンスがあります。
  • シャンパーニュは、困難なマクロ経済環境下でも持続的な業績を上げてきた実績を誇っています。そのユニークな高級ブランドの威信と需要と供給の不均衡が、現在の不況時のシャンパーニュ価格を支えられると考えています。


カルトワインズでワイン投資を始めるには?

  • 1. 最低投資金額はGBP25,000.00ポンド(約400万円)からポートフォリオの構築が可能です。
  • 2. 日本人専任のポートフォリオコンサルタントにお問い合わせフォームからご相談ください。
  • 3. お客様のリスク許容度に応じてポートフォリオをご提案いたします。
  • 4. 着金日をもって、お客様の運用が開始となります。

タイトルとURLをコピーしました